温泉宿黒川温泉の楽しみ方のTOPに戻る
「温泉宿黒川温泉の楽しみ方」トップ >  黒川温泉の楽しみ方 > 黒川温泉の楽しみ方 グルメ編


黒川温泉の楽しみ方 グルメ編

黒川温泉は年間100万人が押し寄せる人気温泉地で、田の原川沿いの温泉街は散策すると30分ほどかかります。
黒川温泉の楽しみのひとつが、27軒の温泉宿はいずれも露天風呂が楽しめますので、まず入湯手形を「風の舎」という旅館組合が運営している情報スポットで購入して露天風呂めぐりを楽しんでください。

つぎに黒川温泉での美味しいものですが、老舗豆腐屋さんの豆腐料理専門店「とうふ吉祥」のとうふ定食1500円がおすすめです。
「とうふ吉祥」は創業50年の老舗の豆腐屋さんが、平成6年に開業した豆腐料理店で、厳選した国産大豆に黒川の水を使用して作られた豆腐で、ほのかな甘味があって、豆腐とご飯がお代わりできます。

手作り漬け物がおいしいお店「つけものやのうま茶づけ」のうま茶づけ1300円もおいしいです。
隣接する漬け物専門店の漬け物を使ったお茶漬けが味わえるお店で、モダンな造りで、7種類の漬け物にご飯と味噌汁が付いて、阿蘇で育った旬の野菜の味が楽しめます。

スイーツ好きな方には、甘味処「白玉屋新三郎・黒川分家」の温泉白玉がおすすめです。
温泉白玉は、石臼びきの粉を使ったなめらかな舌ざわりの白玉ときな粉や小倉あ
んを付けていただけます。

コーヒー好きの方には「山ぼうし」のオリジナルブレンドコーヒーがおすすめです。
「山ぼうし」は黒川荘内にあるおしゃれなカフェでカフェオリジナルのブレンドコーヒーは
常連さんがいるほどの人気なのです。

関連コンテンツ

黒川温泉で年越しをしてみる。

黒川温泉に今年の年末は、家族で行ってみたいと思っています。 黒川温泉は、前々からマスコミに取り上げられていて、行ってみたい温泉人気ランキングで上位の温泉です。 温泉好きの我が家では「是非と・・・

黒川温泉の露天風呂を満喫する。

黒川温泉は、インターネットで「温泉、家族、くつろぎ、露天風呂」などという言葉を検索にかけて出てきた温泉で、熊本県の阿蘇にある温泉でした。 黒川温泉観光旅館協同組合が運営しているホームページをみた・・・

黒川温泉での楽しみ方。

黒川温泉での楽しみといえば、露天風呂を楽しむのは勿論のことなんですが、美味しいお料理に舌鼓を打つのも忘れてはいけません。 黒川温泉の知名度と人気は全国区になっていて、大勢の人達が訪れる様になりま・・・

黒川温泉は楽しめる温泉です。

黒川温泉は、人気のある温泉ですので、行きたい旅館を確保できない状態だというのですが、インターネットで黒川温泉が運営している公式サイトへ行くと、空き室状況がわかっりますので、空き室状況を見ながら各旅館に・・・

黒川温泉は静かな「和」のくつろぎの温泉です。

黒川温泉にお友達に誘われて行ってきて、その素晴らしさにすっかり魅せられました。 黒川温泉がトラベル誌の全国温泉ランキングでは常に上位だということで、先日のランキングでは堂々第3位に輝いた名湯とい・・・

黒川温泉でノスタルジーに浸る

黒川温泉は過去6年間「行きたい温泉ランキング」の上位に位置しています。 黒川温泉は、熊本県阿蘇郡南小国町というところにあり、阿蘇山の北側とになります。近隣に止まらず全国各地にファンがいる温泉です・・・

黒川温泉は女性を大切にしてくれる温泉です。

黒川温泉で女性客から定評のある旅館が山みず木です。 黒川温泉の前に流れている筑後川の音色が自然の中に居ることを意識させてくれ、秋は紅葉が美しく、感動する景色が盛りだくさん。 黒川温泉の山み・・・

黒川温泉は、女性に優しい温泉です。

黒川温泉は、お友達が行ってみたい温泉で、ひところテレビで盛んに取材されていた話題の温泉です。 黒川温泉は、九州の熊本、阿蘇山が見える場所にある温泉で、観光情報雑誌「じゃらん」に取り上げられたこと・・・

黒川温泉を満喫しよう!

黒川温泉は「行ってみたい温泉ランキング」で支持を得ている温泉です。 黒川温泉は、阿蘇を奏でる幻想的な風景と昔懐かしい徹底した日本家屋をモチーフにした旅館が軒を連ねています。 黒川温泉では、・・・