温泉宿黒川温泉の楽しみ方のTOPに戻る
「温泉宿黒川温泉の楽しみ方」トップ >  アクセス方法 > 黒川温泉へのアクセス方法


黒川温泉へのアクセス方法

黒川温泉へのアクセス方法ですが、遠路はるばる行く場合をお話しします。

黒川温泉への交通の手段は、直通で行く場合や、乗り換えをしつつ行く方法をご紹介します。

博多駅からのバス直行便のコース
黒川温泉への博多駅からのバス直行便ですが、予約制の全席座席指定です。

博多駅交通センターから乗車で、所要時間約3時間です。運賃は3000円です。出発時間は8:56と13:36と16:36の3本があります。

黒川温泉へ福岡空港からのバス直行便も全席座席指定の予約制です。
福岡空港国内線バス停からの乗車で、所要時間約2時間20分です。運賃は3000円です。出発時間は9:36と14:16の2本です。

黒川温泉阿蘇の風景を眺めながらのコース
阿蘇の風景を眺めながら、宿泊する温泉に着くまでにまずは雄大な自然を観ながらのコースです。

博多駅を利用した場合のコース、博多駅から杖立温泉行きの、高速バスを利用します。

杖立温泉で乗り換えをして、小国ゆうステーションまでです。
博多駅から日田駅→杖立温泉→小国ゆうステーションのコースもあります。
所要時間が長いと感じさせない絶景が見られるので御安心下さい。
福岡発杖立温泉へ行く際に利用するバスは、西鉄バスです。

熊本空港から出発をするバスのコース
熊本空港から、阿蘇駅までバスに乗り、阿蘇駅からタクシーにすると、バス950円、タクシー約9千円と予測されます。
バスやまびこ号(熊本空港から阿蘇駅間利用)

熊本空港16:38→17:27阿蘇駅前に乗れば、タクシーで約1時間、18:30ごろに黒川温泉に着きます。

宿に着いたらまずは露天風呂ですね。旅の疲れを取ってくれる熱めの湯に浸かり、日頃の疲れさえも取ってくれます。

関連コンテンツ

黒川温泉へのアクセス方法

黒川温泉へのアクセス方法はいろいろとありますが、まずは車で行く方法を調べてみました。 【車を利用する】 国道57号線の場合は、熊本から阿蘇間、国道212号線の場合は、日田から阿蘇間を走ります。・・・